中古ドメインの選び方について|中古ドメイン鑑定士のツシマ

文字
小文字
大文字
BGM
再生
停止

SHIZUOKA JAPAN

facebook
twitter
youtube

zetu.jp

中古ドメインの選び方について

こんにちは。中古ドメイン鑑定士のツシマです。
これから中古ドメインを購入しようと考えている方に鑑定士として伝えておきたい 「中古ドメインの最適な選び方」についてご説明させていただきます。

注意して選ばなければいけない点としては下記の5点が主となってくると思います。

1.過去にペナルティを受けたドメインではないこと。
2.違法なコンテンツを取り扱っていたドメインではないこと。
3.これから自分自身が運営しようと考えているテーマに合ったドメイン名を選ぶこと。
4.長すぎるドメイン名は選ばないこと。
5.最適な被リンクを受けていたドメインを選ぶこと。

まず1つ目「過去にペナルティを受けたドメインではないこと。」

これは当然ですよね。
ペナルティを受けたことのある中古ドメインを購入してウェブサイトを運営したら検索エンジン(GoogleやYahoo!)にも 評価されにくくなるし、アクセス数も稼げなくなるのは当然です。
絶対にやめましょう。

次に2つ目「違法なコンテンツを取り扱っていたドメインではないこと。」

これも当然ですね。
1つ目同様、違法なコンテンツを取り扱っていたドメインはペナルティを受けていた可能性も高いですし、 あなたのサイトイメージを著しく下げる可能性もありますので絶対にやめておきましょう。

そして3つ目「これから自分自身が運営しようと考えているテーマに合ったドメイン名を選ぶこと。」
これは非常に重要です。
あなたがこれから犬に関する情報を発信していくウェブサイトを立ち上げようと考えているのに、 「slot.com」や「coffee.jp」などといった、まったく関連性のない中古ドメインを購入しても意味がないですよね?
できれば「dog」や「inu」といったキーワードが含まれた中古ドメインを見つけられたら最適ですよね。
無かったら、新規でドメインを取得しても良いくらいです。

4つ目「長すぎるドメイン名は選ばないこと。」
これも重要です。
長すぎるドメイン名は人に覚えてもらいにくいですし、ドメインはメールアドレスとしても利用する可能性が高いので、
例えば中古ドメイン「sfjaweukasufhkauhefaekfhkaeh.jp」を購入してメールアドレスを取得しようと考えたら
「info@sfjaweukasufhkauhefaekfhkaeh.jp」みたいなアドレスになるわけです。

ありえないですよね?(笑)
なるべく短くて覚えやすい中古ドメインを選びましょう。

そして最後5つ目「最適な被リンクを受けていたドメインを選ぶこと。」
これはどういう事かと言いますと、結論から言います。

「被リンクは買えます。」(笑)

そうなんです。買おうと思えば誰でも購入できるんです。
1000リンク(5,000円)、10000リンク(10,000円)みたいな感じで被リンクを販売しているサイトがあるくらいです。
こういったサイトで被リンクを購入して運営していたウェブサイトはペナルティを受けていた可能性もありますし、 そもそも意味のない被リンクではアクセス数もほとんど稼げません。気を付けてくださいね。

以上簡単にではありますが、中古ドメインの選び方についてご説明させていただきました。