よくあるご質問|ツシマ公式サイト

文字
小文字
大文字
BGM
再生
停止

SHIZUOKA JAPAN

facebook
twitter
youtube

FAQ
ホーム > よくある質問

よくある質問

1. 申込みをする場合、何が必要ですか?
自動車学校によって案内方法は異なると思われますが、基本的にお手続きには、ご印鑑と身分を証明するものが必要となります。

身分を証明するものとは
運転免許のある方 … 運転免許証
※普通自動車でご入校の方で、免許証に本籍の記載がない(IC免許証)の場合、本籍記載の住民票が1通必要。

運転免許のない方 … ご入校者様の住民票(本籍記載のもの)を1通と、 健康保険証 または、パスポート・住民基本台帳カード・官公庁が法令の規定により交付した免許証、 許可証、資格証明書等の書類及び官公庁がその職員に対して発行した身分を証明するに足りる文書のいずれかが必要です。
2. 料金の支払方法は何がありますか?
自動車学校により支払方法は異なりますが、

1.現金でのお支払い
2.銀行振込
3.クレジット決済
4.ローン

上記の決済方法が基本となってきます。クレジット決済とローンに関しましては対応していない自動車学校も多いので、まずは直接お問合せください。
3. 普通車はATとMTのどちらで取得する方がいいですか?
MT車で免許取得することでMT車・AT車のどちらでも乗車が可能です。しかし、最近は男性・女性問わずAT車の取得をされる方が増えています。 市場に出ている普通自動車の約95%以上がAT車ですので、仕事などで使用しない限りはほとんど支障はないと考えられます。 また、AT免許取得後でも「限定解除」をすればMT車に乗ることもできますのでご安心ください。
4. 教習の内容を教えて下さい。
教習内容に関しましては、ご希望の免許、現在お持ちの免許によって異なります。また自動車学校によっても教習内容に多少の違いがある場合も考えられますので、直接学校にお問合せすることをオススメします。
5. インストラクターは怖くないですか?
インストラクターも人間ですので、性格的に合わないインストラクターもいるかもしれません。しかし、現代社会は少子高齢化が進み、どの自動車学校もお客様に入校してもらえる様に工夫をしておりますので怖いインストラクターは昔よりも断然減ったと考えられます。
6. どのくらいの期間で卒業できますか?最短だと何日ですか?
通える頻度にもよりますが、どの車種のお客様も約3週間~2ヶ月くらいで卒業される方が多数です。 普通自動車の場合、法律上で決められている卒業の最短日数は、AT車は14日、MT車は16日で卒業が可能です。 ただし、自動車学校によっては最短日数に対応していない学校もございますので、詳しくは直接自動車学校までお問合せください。
7. インストラクターの指名はできますか?
インストラクターの指名は自動車学校により対応している学校とそうでない学校がございます。普通車の場合は対応している学校が比較的多い印象を受けます。詳しくは直接自動車学校までお問合せ下さい。
8. ATとMTの違いってなんですか?
簡単に説明させていただきますと、MT車は運転手がギアチェンジをして速度変更をすることができるタイプの車です。 対してAT車は運転手がギアチェンジをする必要性が基本的にはありません。 また、AT車のペダルはアクセルとブレーキのみですが、MT車の場合はアクセルとブレーキに加えてクラッチと呼ばれるペダルが存在します。 これはギアチェンジをする時に必要となってくるペダルです。 以上のことから単純に運転が楽なのはAT車と言えるでしょう。
9. 引越しで通えなくなりました。今までやった教習は無効になってしまいますか?
教習期限内であれば有効ですのでご安心ください。また、転校手続きを行えば引越し先近くの自動車学校で教習の再開が可能です。詳しくは直接自動車学校までお問合せください。
10. 二輪免許はどれぐらいの期間で取れますか?
現在お持ちの免許により教習時限も異なりますが、仕事や学校に通いながら週に2、3日教習していただいたら、おおむね4週間程度で卒業が可能です。詳しくは直接自動車学校までお問合せください。
11. 女性でも二輪免許の取得を目指せますか?
もちろん目指せますよ。ここ数年は女性のお客様が大変多く二輪の免許を取得されました。インストラクターがしっかりとサポートしてくれますのでご安心ください。
12. 送迎はやっていますか?
自動車学校によって対応している学校とそうでない学校があります。また対応している学校の中でも無料送迎と有料送迎などございますので、まずは直接自動車学校までお問合せください。