2019
08.02
ショップスタッフ、服屋の店員

ショップ店員の声かけがしつこくないお店で購入しよう

  • 普段オシャレをあまりしない人
  • そもそも服に興味がない人

上記項目にあてはまる男性は必然的に知っているショップの数も少ないことでしょう。

学生時代から同じショップに通い続けている人もいるかもしれません。

同じショップに通い続けることは決して悪いことではありませんが、自分自身の年齢に合っているお店を数店舗でも知っている事は非常に大切です。

ショップ店員の「声かけ」について

まず最初にオススメできるお店の特徴としましては、ショップ店員の接客(声かけ)があまりしつこくない事。

自分のペースでゆっくりとお買い物ができる環境を提供してくれるお店を見つけましょう。

もちろん、接客はしつこくなくても話しかけやすい人柄であることが絶対条件です。

そしてお店に置いてある服が30代以上の男性でも違和感なく着れるベーシックなアイテムで揃っていることも絶対条件として外せません。

流行を多く取り揃えていることも大切ですが、オーソドックスな要素をちゃんと押さえているショップは重要です。

様々なショップが世の中には存在しておりますが、数あるショップの中で、バランス良く品揃えがあるのがセレクトショップです。

ユナイテッドアローズがおすすめ

セレクトショップとは一つのお店の中に様々なブランドのアイテムを取り揃えているお店の事を言います。

特に初心者の方にオススメしたいお店がユナイテッドアローズです。

大人が着るのにふさわしいベーシックな服を豊富に取り揃えており、安心してお買い物を楽しむことができます。

ユナイテッドアローズにも様々な種類の服がありますが、その中でも比較的低価格帯が中心のユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングから試してみる事をオススメします。

店内の雰囲気も堅苦しくなく、気軽に店内を見て回ることができるのも素晴らしいお店の条件と言えます。

スーツからビジネスカジュアルまであるので仕事着を探す際にも重宝できるセレクトショップです。

もう少し予算を確保できる方にはアメリカの老舗ブランド「BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)」を私はおすすめします。

セレクトショップではありませんがベーシックアイテムを買うのにおすすめのアイテムが多く取り揃えてあるブランドです。

そしてセレクトショップの一つであるエディフィス。このお店もカジュアルからスーツまで幅広い品揃えで非常に役に立つはずです。体型がスリムな方には特にオススメのセレクトショップです。

他には「エストネーション」や「バーニーズニューヨーク」もオススメします。置いてある服から店内の雰囲気まで上質な大人の空間を演出しており充実したお買い物時間を提供してくれます。

お店に着ていく服がないという根本的な問題について

オシャレで洗練されたお店に入る事に躊躇してしまう。

そもそもオシャレな雰囲気のお店に着ている服を持っていない

という方もいると思います。

そんな時は、まずはユニクロなどのファストファッションブランドのボトムスやニットなどシンプルな服を揃えておきましょう。

ジャケットやスーツの場合はスーツカンパニーなどで揃えておきましょう。

スーツカンパニーには休日に着るようなカジュアルなファッションも取り揃えてあるのでおすすめです。

もしくは少しでも節約したい方は、現状持っている服の中でもシンプルな服で主張の少ない服装で行けば問題ないでしょう。

最初から背伸びして高い服を着ても自分自身のファッションセンスや経験が伴っていないので、少しずつステップアップしながら買う服のレベルを上げていくのも手段と言えます。