2020
05.26
香水の正しい付け方|30代、40代のメンズ必見|爽やかに漂わせる方法

香水の正しい付け方。メンズ必見!おすすめのつけ方

見た目のオシャレだけではなく、香りでもオシャレを演出できれば上級者の仲間入り。

しかし、つけ方を一歩間違えるとあなたの印象はガタ落ちです。

今回、男性が知っておくべき正しい香水の付け方についてご説明させていただきます。

そもそも香水をつけている男性に対する女性の本音は!?

結論から先に申し上げますと、良い香りの男性を嫌いな女性は皆無と言っても過言ではないでしょう。

素敵な香りがするだけでドキッとしたり、青春時代に好きだった人の事を思い出したりと、女性にとって香りとは本能的に重要な役割を果たしているのです。

しかし、世間の男性諸君は香水に限らず、香りについてのマナーをあまり知らないものです。センス良い香りを漂わせている男性は少ないのが現状とも言えます。

この機会に香りについての仕組みや香水の正しいつけ方についてしっかりとマスターし、嫌われない香りのまとい方について理解を深めておきましょう。

あなたは香りの広がり方を知っていますか?

最初に理解しておいてほしいことが香りの広がり方についてです。

香水をつけた後に香りがどのように広がっていくのかをあなたは考えたことがありますか?

香水の香りは体温によって温まり下から上へと広がっていきます。

よって、鼻に近い場所に最初から香水をつけてしまうと、想像以上に強く香ってしまうものです。

気候や季節によっても香り方は異なります。

そして次に理解しておいてほしいことが気温による香りの感じ方についてです。

まったく同じ香水をつけていたとしても、夏と冬では相手の受けとる感じ方はまったく異なってきます。

例えば、甘ったるい香りの香水は冬場はセンス良く漂いますが、夏場につけていると気分を悪くしてしまう人も出てくる可能性があるので注意が必要だということです。

香水初心者が陥りがちな3つの失敗例について

その1「つける時は2プッシュ以上つけている」

ほとんどの方が当てはまっているのではないでしょうか!?

なんとなくで2プッシュ以上つけている男性が過半数な気もしますが、完全に失敗していると断言できます。

香りとは毎日嗅いでいると慣れてしまうので、ついついつけ過ぎてしまうものです。

自分が程よく香っている時は周りからは香りが強いと思われている可能性が高いので1プッシュで我慢するようにしましょう。

そもそも香水とは自己満足の世界であることを理解しておくべきなのです。あなたが無臭で困る人なんていないのです。

その2「人と会う直前につけている」

どうせなら皆に良い香りを体感してもらおう!!

これは完全に香害の迷惑男ですよ。

香水の特性上、つけてから30分が一番強く香るものです。

やる気満々だと思われないように最低でも人と会う30分以上前につけるようにしましょう。もちろん1プッシュのみです。

その3「とりあえず首か手首につけてこすりつける」

先程もお伝えしたとおり、香りは下から上へと漂うものです。

香り過ぎてしまう可能性がありますので、注意が必要な行為と言えます。

そして意外と知らない人が多いのですが、こすることで香水本来の香りではなくなってしまう可能性があるので自然乾燥がオススメです。

メンズ香水の正しい付け方

→おすすめの3つのポイント

最後に好感度を下げずにセンス良く漂わす方法についてご紹介します。

結論から申し上げますと、NGポイントである「つけすぎ」「香りすぎ」を避けることが重要です。詳しく見ていきましょう。

ポイント1「とにかく1プッシュを徹底する」

女性から香害と思われたくないのであれば、とにかく1プッシュを徹底することです。

「香らなかったらどうしよう。」と思うかもしれませんが、そもそも香らなくて困る人はいないので心配ありません。

1プッシュでも他人は案外気づくものです。すれ違った時や1メートル以内に接近した時に香るぐらいが丁度良いのです。

ポイント2「出かける30分以上前につけること」

香水の香りは時間と共に3段階で変化をします。

トップノートが5~10分、ミドルノートが30分~1時間、ラストノートが3時間以上。

中でもミドルノートが香水本来の香りが漂いやすいといわれており、自分自身の体温や香りと混ざり合い、自分オリジナルの香りとして漂うようになります。

できる男は香らせ方もスマートです。出かける30分以上前にはつけることを徹底するようにしましょう。

ポイント3「つける場所には気を付けよう」

多くの男性が勘違いしているのですが、手首や耳裏、首筋は香り過ぎてしまうので控えるようにしましょう。こすってしまうのも厳禁です。

センス良く漂わせたいのであれば、なるべく下半身に近い場所につけるようにしましょう。

オススメがウエストに1プッシュです。

洋服が匂いをオブラートに包んでくれて、動いた時にセンス良く漂うので試す価値ありと言えるでしょう。膝裏でも良いかもしれませんね。

結論

→自分自身で気づかない程度の香り方がベスト

そもそもメンズ用香水とは自己満足のアイテムです。

無臭で困る人はほとんどいませんが、香り過ぎで困る人は山ほどいます。

とにかく香水をつける時は「1プッシュ」を徹底し、つける場所もなるべく下半身に近い部分、そして人と会う30分以上前にはつけることを心掛けることで、あなたもセンス良く香る男性の仲間入りを果たせるようになることでしょう。