2020
05.31
男性の半ズボン(ショートパンツ)

男性の半ズボン(ショートパンツ)はあり?なし?

ファッション知識

暑い季節の定番アイテムとも言える半ズボン「ショートパンツ」。
夏場に愛用している男性も多いのではないでしょうか?

しかし、インターネットの口コミや街角インタビューなどを見ていると
女性目線では否定的な意見もよく見ますよね。

こんなことから本当はショートパンツを履きたいのに暑い夏でも我慢しながら
ロング丈のパンツを履いている人も多いのではないでしょうか?

そんな我慢強い男性陣にもショートパンツをファッションとして楽しんで
いただきたく、女性目線でも否定されにくいショートパンツの着こなし方に
ついて今回ご紹介させていただきます。

そもそも男性の半ズボン(ショートパンツ)はカッコ悪いのか?

一般的に半ズボンと言われると「子供みたい」「すね毛が見えて嫌だ」など・・・否定的な意見の女性が多く見受けられます。
じゃあ、ショートパンツの全てがダサくて、履いている男性はみんなカッコ悪いのか?といわれると、正直、「履く人のスタイルだったりコーディネート次第」で全然カッコよくなるので安心してください。

ロング丈のパンツと比べるとコーディネートが難しいアイテム故に間違った着こなしをしてしまう男性が多いことで、女性受けも必然的に悪くなってしまうのだと思います。

一般的にNGと言われるショートパンツとは?

結論から申し上げますと「短すぎるショートパンツ(半ズボン)」または「長すぎるショートパンツ」です。短すぎると「小学生っぽく」なってしまいますし、かといって長すぎると「部屋着っぽい」もしくは「野暮ったく」なってしまいます。要するに失敗しやすいショートパンツの着こなしの特長としては「子供っぽい」もしくは「だらしなく」見えてしまうことです。反対に「大人っぽく」そして「スマートに」履きこなせば女性受けも良くなると言えます。

女子受け抜群のショートパンツの選び方について

ポイントは「サイズ」と「カラー」です。この2つのポイントをしっかりと理解することで簡単に大人っぽさと洗練さを演出できます。

まず最初にサイズについてですが、短すぎず、そして長すぎない丈の長さを選ぶようにしましょう。一般的なハーフパンツと呼ばれる丈の長さを想像してもらえると分かりやすいかもしれません。

目安としては膝上5cm程度です。これが非常に大事です。膝が隠れてしまわない程度のサイズがベストと言えます。
近年、男性のショートパンツ(膝上10cm以上)が流行していましたが、個人的には余程のオシャレ上級者でもない限りオススメできる丈の長さとは言えません。よって、お洒落にそこまで自身のないかたは膝上5cm程度を目安にショップで探してみることをお勧めします。

そして、カラー選びについてですが、なるべく無駄な装飾がなく、色も無彩色などのシンプルで落ち着いたカラーを選ぶように心がけましょう。

それでも、自分は夏くらいは派手色にチャレンジしたいという方は、トップスを極力シンプルなものでコーディネートし、サイズ感も間違えなければチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

結論

ショートパンツは決してダサいファッションアイテムではありません。サイズとカラー選びさえ間違えずにコーディネートすれば女子受けだって良くなりますので、この機会に是非ともチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントは利用できません