2020
07.11

猫背を治す方法|ストレッチと矯正ベルトで最速改善!

誰もがオシャレになりたい!スタイル良く見られたい!そう思うのは当然のことですが、日常生活で姿勢が猫背になってしまっている方はどんなにハイブランドの洋服に身を包んでも、ダイエットに励んでも意味がありません。猫背は全てを台無しにするだけのパワー(悪い意味で。。)を秘めています。この記事では、猫背になってしまう原因から最短1週間で猫背を改善する方法までを徹底解説していきます。

  • 「親や友人から猫背を指摘されて悩んでいる。」
  • 「買った洋服が猫背のせいで似合わない。」
  • 「猫背のせいで実際の伸長より低く見られる。」

この様な悩みを抱いている方には是非とも読んでいただきたい内容です。

カンタン猫背チェック

自分が猫背なのか分からない方には最初に自宅で気軽にできる猫背の確認方法をお伝えします。1分もあれば確認できるので挑戦してみてください。

(やり方)

壁の前に立って「頭」「背中」「お尻」「かかと」の4ポイントを壁につけてみる

注意点:全身の力を抜いて自然な状態で立つことを心掛けてください。

次の3点をチェックしてみてください!

  1. 壁から頭が離れているかどうか?
  2. 壁からお尻が離れているかどうか?
  3. 壁から頭もお尻も離れていなかったが、離れていたほうが楽に立てる。

(1)(2)に当てはまった方は既に猫背である可能性が非常に高いです。
(3)の方は猫背予
備軍の可能性があるので注意が必要です!

次に猫背になってしまう日頃の習慣や原因についてご説明させていただきます。猫背になってしまう原因として考えられるのが現代人特有の2つの悪習慣と言えます。

1.長時間のデスクワーク

長時間のデスクワーク(特にPC作業)は肩が内側に入った前かがみの悪い姿勢になりやすいのが特徴です。この悪い姿勢が日常化してしまうと背骨や骨盤のゆがみ、筋肉の衰えなどが原因となり、結果的に猫背になってしまいます。

2.長時間のスマートフォン操作

まさに現代を象徴するアイテム(スマートフォン)の長時間使用もデスクワーク同様に自然と前かがみになりやすく、猫背の原因となってしまいますので、注意が必要です。もちろんゲーム機器の操作も同様と言えます。

猫背が引き起こすデメリット

その1:腰痛

人間は自然に立っていたり、座っていたりする状態でも腰回りの筋肉を無意識のうちに使っているものです。しっかりとした正しい姿勢の時は無駄なエネルギーを消耗せず疲れにくいのですが、猫背の姿勢を長時間つづけてしまうと骨が筋肉を刺激しつづけ無駄なエネルギーを消費し、腰回りの筋肉が疲労してしまいます。この悪習慣が繰り返されることで腰痛を引き起こしてしまうのです。

その2:肩こり

猫背の姿勢の時は通常緩やかなカーブを描いている首の骨が一直線で伸び切った状態になってしまいます。この状態の首のことを「ストレートネック」と呼びます。ストレートネックが続くことで頭の重さを首と肩の筋肉のみで支えなければならなくなり、結果的に肩こりの原因となってしまうのです。

最短1週間!

ストレッチ(筋トレ)と矯正ベルト使用で最速で猫背を改善する方法!

ここまで説明してきた通りに日常生活において猫背には一切のメリットがありません。むしろデメリットばかりと言えます。

  • 「あの人、いつも小奇麗な恰好をしているのに、どこか垢ぬけないよね。」
  • 「なんとなく、だらしなく見える。そしてネガティブにも見える。」
  • 「最近、太りやすくなってきた。」

これら全て猫背が原因となっているかもしれないんです。

猫背は健康にも良くないですし、見栄えも悪く見えてしまいますので、これから紹介させていただくストレッチと矯正ベルトのW効果によって最短1週間で猫背を改善してみませんか?
大げさには言っておりません。私はこれから紹介する方法で1週間どころか、たったの3日で猫背を大幅に改善することができました。とっても簡単で時間もかからない方法ですので、皆さんも是非ともチャレンジしてみてください。

猫背を治すなら「勝野式 肩楽さん」は必須アイテム!

「勝野式 肩楽さん」…親しみやすいネーミングですね!勝野さんが誰なのかは存じ上げませんが、しばらく着用してみて感じた事!ズバリ!猫背の皆さんは絶対に買ってください!特に日頃からデスクワークをしている方は超マストアイテムといえそうです。お値段も税込3,122円(2020年7月時点)と超リーズナブル!!これで猫背と肩こりが改善するなら、毎月整体に行っていたのがバカみたいです。

写真を見ての通り、メール便でかなりコンパクトに届きます。中には説明書が同梱されていて、説明書にも書かれている通り、着用の際は上からではなく下から着用した方が簡単に装着できるのでオススメです。

そして、実際に着用してみると・・・

勝野式 肩楽さん着用イメージ

完全に猫背ですね(笑)着用初日に撮った写真なのでご勘弁を。。。

ただ、着心地は程よく締め付けられている感じがして丁度いいです。サイズとカラーは(ベージュ【L~LL】UB75~85)を購入したのですが、私の身長がおよそ170cm程度、体重63kg程度ですが問題なく着用できています。

そして、カラーをベージュにした理由としましては、右の写真を見てもらえればお分かりになる通り、全く透けていないのがお分かりいただけるでしょうか。下着として透けにくい色合いは、着る人の肌の色より若干暗いブラウン系の色が良いとされているので、ベージュだったら仕事などにも着てデスクワークができそうです。この後、これから紹介する猫背改善ストレッチと合わせて肩楽さんを1週間着用(2日に1回)した効果をご紹介させていただきます。

それではストレッチの紹介です。

猫背を改善するストレッチ(筋トレ)の紹介!

悩める猫背の方を象徴する姿勢(両肩が内側に入って、背中が丸くなっている状態)の原因ともなる、背中と肩甲骨の筋肉を鍛えるためのストレッチ兼筋トレです。この筋肉トレーニングは椅子に座ったまま、たったの30秒でできる非常に簡単で疲れないトレーニングなのでデスクワークなどの隙間時間に必ずチャレンジしてみてください。

(その1)

あごを引いて、頭を下げ、両手を前に伸ばします。その姿勢を保ったまま10秒間キープしてください。

ポイント:肩甲骨を伸ばすことを必ず意識し、肘と肩が同じ高さでキープされるようにしましょう。

(その2)

頭を上げて、その状態で肘を身体の後ろに向かって引いていきます。その姿勢を保ったまま10秒間キープしてください。

ポイント:肘の高さが下がらないように注意して10秒間キープしてください。

(その3)

先ほどの姿勢から肘の高さは変えずに、そのまま手の平を上げます。その姿勢を保ったまま10秒間キープしてください。

ポイント:肘の高さが下がらないように注意して10秒間キープしてください。

ストレッチの流れとしてはこんな感じです!

たったの30秒でできる簡単ストレッチ。一緒にやってみましょう!

たったのこれだけです!「勝野式 肩楽さん」を2日に1回着用し、1日3回30秒ストレッチをしただけで、最短1週間もあれば猫背が改善されますよ。(私は3日で改善しました)

正しい座り方(デスクワークの人は必見)

「勝野式 肩楽さん」の着用と毎日の30秒ストレッチだけでも猫背は十分に改善されますが、仕事や学校生活などで座る時間の長い人は同時に座り方にも気をつけるようにしてください。上記で説明してきた猫背解消法を取り入れながら座り方もマスターすることで猫背も大幅に改善し、仕事や勉強も今まで以上に集中して取り組むことができるようになるはずです。

1週間の成果をご報告

早速、写真をご覧ください!

どうでしょうか?ほとんど猫背が改善されていると思いませんか?猫背を治す方法として30秒間ストレッチと矯正ベルト(勝野式 肩楽さん)を1週間試しただけでこれだけ猫背が改善されました。私の場合は3日後には、ほとんど右側の写真くらいまでは改善されていたので、多くの方が1週間チャレンジしていただくだけで猫背の改善を実感できるはずです!やり方は本当に簡単です。

  1. 「勝野式 肩楽さん」を2日に1回、1日中着用して過ごす。
  2. 30秒間ストレッチ(筋トレ)を1日3回やる。

これだけです!嘘だと思って1週間取り組んでみてください!「勝野式 肩楽さん」も楽天、Yahoo、Amazonで安く購入できるので自分の体型に合った肩楽さんを手に入れて、1日3回の30秒ストレッチで猫背と今すぐサヨナラしましょう!

あっ!!最後に「勝野式 肩楽さん」の着用頻度が毎日ではなく、2日に1回なのは、単純に毎日着用すると臭くなるし、毎日洗濯するにしても2枚は購入しないといけなくなるので、2日に1回にしました。結果的に毎日着用するよりも疲れにくいし、お財布にも優しいので、まずは1着だけ購入してみることをオススメします!