2020
10.13
抜け感を知っている男はメンズファッションを制する!

抜け感を知っている男はメンズファッションを制する!

普段からあまりファッションに興味のない男性やファッションについての勉強を始めたばかりの男性ですとファッション用語に対して苦手意識をもってしまう方も多くいるかと思われます。

今回ご紹介させていただくファッション用語「抜け感」についても、一見難しそうな雰囲気があるキーワードではありますが、この意味を理解しているかいないかでコーディネートのレベルも大きく違ってきますので、この機会にぜひとも覚えておいてください。

抜け感って何?

結論から申し上げますと、

「抜け感」とはカッチリときめたコーディネート(キレイめ)の中に少しリラックス感(カジュアルな雰囲気)を取り入れたコーディネートをいいます。

抜け感よりもキーワードとして登場しやすい「着崩し」や「カジュアルダウン」などは「抜け感」を表現する為によく用いられる方法と言えます。

少し分かりにくいかもしれませんが、だいたいこんな感じです。

要するにキメすぎないコーディネートだということです。

抜け感はメンズファッション(コーディネート)において非常に重要なキーワード

30代以上の男性がするファッションにおいて「抜け感」は絶対に欠かせません。

結婚式やパーティーに参加するのでなければキメすぎのファッションはコーディネートとして堅苦しく見られてしまいます。

「抜け感」を取り入れることでキメすぎなコーディネートがオシャレな私服となるのです。

「抜け感」を取り入れた分かりやすいコーディネート

全体的にフォーマルに近いコーディネートではありますが、ワイシャツのボタンを外し、足首を見せることで程よく「抜け感」を演出しています。

上のコーディネートよりも更に「抜け感」を表現したコーディネートの一例です。

革靴の代わりに白のスニーカーを履き足首も出していますね。

さらに腕まくりをすることで、かなりコーディネートに慣れている雰囲気が出ているのではないでしょうか。

最後に

いかがでしたか?

コーディネートの一例を見たことでなんとなく「抜け感」が理解できたのではないでしょうか?

「抜け感」は垢ぬけたファッションをする為に非常に重要なコーディネートの技術なのです。

腕まくりなどは簡単に「抜け感」を表現できる技なので、初心者の方にもおすすめです。

この機会に是非とも取り入れてみてください。